title

私の武器はおしゃべりです

大阪/夜キャバ 源氏名:あさみ

キャバ嬢はしゃべってなんぼでしょ

私は、子供の頃からおしゃべりでした。
男の人と話すのも大好きで、よく男の子と食事にいっておしゃべりしていました。
そのせいか、キャバクラにもすぐ馴染むことができました。お客様と話すのは、本当に楽しいです。
自分がずっと磨いてきたおしゃべりのテクニックをいかすことができるので、キャバ嬢は天職なんじゃないかって思ってます。

指名をとるための同伴も、おしゃべりのテクニックを使ってお願いしています。
私は、メールだけじゃなく、電話で直接お話して、同伴をお願いしています。
遠回しにお願いするんじゃなくて、ストレートに同伴のお願いをしているんですが、私にはこの方法があっているみたいで、大体オッケーをもらえます。
キャバクラでは、こういう自分なりのテクニックを見つけることが、指名を増やすことに繋がります。
だから、キャバクラでキャバ嬢として働くなら、無理なくできる自分のテクニックを見つけて欲しいと思います。
見つけることができれば、それは自分の武器になります。

アゲ嬢なんかは、メイクを武器にしている人が多いです。他には、ヘアスタイリングを武器にしている子がいます。
みんな、自分の武器を作って、お客様にアピールしているって感じです。私はひたすら喋って、「○○さんといると、ついおしゃべりになっちゃう❤」とこの言葉で締めてます笑
そうすると、お客さんもまんざらじゃない感じで気に入ってくれるので、これからも私はおしゃべりを武器に、働いていきます。